Home > 愛知昭和会について > いいいろの日とは

愛知昭和会について

いいいろの日とは

いいいろの日とは

愛知昭和会は、地域業界の発展に貢献することを目的に設立した業界団体です。
創設以来、様々な研修活動、ボランティア活動を展開して参りましたがその一環として平成3年11月16日に、毎年この日を「色」(特に塗装と塗料)に関心を持つ日にしようという目的のもとシンポジウムを開催し、「いいいろの日」制定を全国に向けて提唱しました。

以来、他府県業界への普及活動や県下ボランティア塗替事業などを通じ、「いいいろの日」定着に向けて努力して参りましたが残念ながらいまだ一般の方が認知するまでにはいたっていないのが現実です。
再度この日の制定の基本的な意義を見直し私たちの業界への普及から再スタートさせることになりました。
このPR活動を通じ少しでも「いいいろの日」の認知の輪が広がることを願っています。

いいいろの日とは いいいろの日とは

Home > 愛知昭和会について > いいいろの日とは

Search
  • 愛知昭和会へ問い合わせる
  • 塗料・塗装の豆知識

このページのトップへ戻る